応用情報技術者合格からフリーエンジニアを目指すならエージェントを活用!

「応用情報技術者」取得のメリットは?

IT業界で活躍するために!

エージェント利用のメリットを知りましょう

フリーエンジニアとしても活動可能です

エージェント利用のメリットを知りましょう

フリーエンジニアは仕事を自分で見つけてこなければ収入になりませんが、仕事に時間をかけていると営業をする時間を十分に取るのが難しくなるのが悩ましいところです。そんな問題を一気に解決するのがエージェントの存在です。

エージェントの活用にはメリットがたくさん

エージェントの活用にはメリットがたくさん

エンジニアとしてのスキルと営業のスキルは全く別の分野なので、フリーエンジニアとして生計を立てられるだけの技術力や、応用情報技術者試験に合格しているなどの有利な要素があっても、どのように仕事を探せばいいのか迷ってしまう人も少なくありません。そんな人はぜひフリーエンジニアの案件を専門に扱うエージェントに相談してみましょう。
エージェントに相談すると、エンジニアとしてのスキルや経験、希望する仕事のジャンルなどについて担当者と直接話し合いを行います。担当者は聞き取ったエンジニア側の能力と希望にマッチした案件を探し出して紹介してくれるので、紹介された案件が自分にできるかどうかというよりも、自分がやりたいかどうかで決めることができます。エージェントは個人では取引できないような大手の案件も数多く持っているので、思いがけない大きな案件を任せてもらうチャンスが来る可能性もあります。
さらに助かるのが、報酬をはじめとする条件交渉や契約書類の作成なども担当者が代わりに行ってくれることです。そのため、エンジニアは決まった仕事に精一杯取り組み、次の仕事もエージェントに任せておけば仕事を切らすことなく続けることが可能になるのです。サービスは全て無料で受けられるので、フリーエンジニアであればぜひ活用するメリットがたくさんあります。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスは、フリーランスのエンジニア・プログラマーに向けた案件情報を提供するサービスです。年間3000回もの開発現場ヒアリングを行う専門家集団があなたをサポートします。

参照元>>https://freelance.levtech.jp/
IT系のフリーエンジニア専門エージェント大手の「レバテックフリーランス」は、専門知識を豊富に持ったテクニカルカウンセラーや、企業との信頼関係を強固にしている企業担当、案件に参画中のフリーランスをサポートするフォロワーなど、それぞれ役割の違うプロのコーディネーターがフリーエンジニアひとりひとりをしっかりとサポートしてくれます。案件は、公開されているもの以外にも非公開の高単価案件を豊富に保有しているので、自分のスキルや希望に合う案件を見つけることができるでしょう。

レバテックフリーランス フリーランスの求人検索

TEAMGUILD

参加しつつ他の場所で働く事も、働かない事も自由です。
しかし、自由でありながらも、仲間を得る事が出来ます。
さらには組織の役員となり発展に対して自由に貢献する事も出来て対する利益の還元もあります!

参照元>>http://teamguild.jp/
自由であると同時に孤独がつきもののフリーランスの悩みを解決できるのが、「TEAMGUILD」です。TEAMGUILDでは、フリーランスとしてプロジェクト単位での仕事を行うか、フリーランスという立場のままで合同会社の組織の中で仕事を行うかの2つの働き方が用意されています。TEAMGUILDのプロジェクトにフリーエンジニアとして参画するという形なので、自由な立場で仕事をすることができるだけでなく、同じフリーランスの仲間をそこで見つけて様々な情報交換も行えるようになるという魅力があります。

TEAMGUILD フリーランスの求人検索

こちらもおすすめです

合格率20%前後の難関資格です

転職にも有利になるということで目指す人も多い「応用情報技術者試験」は、合格率20%前後の難しい試験です。実務経験者でも簡単に合格できないような試験なので、合格した場合には自分のスキルを示す材料として活用できます。More

人によっては基本情報処理技術者試験よりも簡単です

基本と応用があれば、誰でもまずは基本から始めようと考えるのが普通ですが、基本情報技術者試験と応用情報技術者試験では、難易度が高いとされている応用情報技術者試験の方がむしろ取得しやすいと感じる場合があります。More

未経験でも評価されます

応用情報技術者試験に合格することは、実務経験者であっても決して簡単なことではありません。そのため、未経験からIT業界に転職を考えているならば、あえてこの難関試験を突破しておくことで、転職をより有利な方向へ導くことができるでしょう。More

人気情報

学ぶ努力を惜しまなければ採用されます

専門性の高いIT職に就くということは、未経験の人から見るととても難しいことに思えますが、応用情報技術者試験を突破できる未経験の人材であれば学ぶ姿勢を十分に感じられるので、企業からは大いに興味を持ってもらうことができるでしょう。More

心得を理解しましょう

応用情報技術者試験にも合格し、エンジニアとしての経験が多くなってきたら、次のステップとしてフリーエンジニアへの転身ということも視野に入ってくるかもしれません。では、フリーエンジニアとして必要な心得とはどのようなものでしょうか。More

エージェント利用のメリットを知りましょう

営業や交渉に自信がなくてフリーランスになることに迷いを感じているならば、フリーランス専門のエージェントにまず相談してみましょう。そうすれば、苦手なことは全てエージェントに任せて仕事に専念できる環境を手にいれることができるでしょう。More